研究会
トップページ 武蔵住宅研究会とは 仕様 インフォメーション 参加企業 資料請求・お問い合わせ
武蔵住宅研究会のコンセプト
地域材を積極的に利用します。
地域で育てた木材を地域の建築で材料として利用する、まさに地産地消です。
木は伐採した後でも生き続けます。その地域で生まれ、そして長い年月をかけて育てた木材は、住宅用資材としてさらに生き続けます。
その土地で生まれた木材を同じ気候風土である地元で建築資材として利用することは、木材をベストの状態で保たせるということになります。
また、地元の材料を使うということは、地元の山、及び地域経済にとっても非常に良いことは言うまでもありません。
ハウスメーカーと同等の仕様で、快適安心をお約束します。
全棟長期優良住宅仕様となります。
家計の為(省エネ)、子供達の将来の為(環境)に光熱費を使用しない住宅で快適を・・また、地震に強い高耐久木造住宅で家族の安心を・・
大手ハウスメーカーのような莫大な広告宣伝費を使わない分、コストパフォーマンスの高い住宅をご提供いたします。
→長期優良住宅とは?
長期優良住宅とは
登録工務店は全社完成保証加入で、工事期間中も安心
登録建設会社は全て厳しい財務内容の審査に合格した企業。
国土交通省指定保険法人「住宅あんしん保証」の完成保証制度に登録加入を義務づけておりますので安心して工事をご依頼いただけます。
ご希望により完成保証を付保して工事をスタートすることも可能です。
地域材利用=デザイン性の低い住宅という概念を打破
FLAG SHIP MODEL「木の素材を生かした家」は、地域材を利用しつつ、デザイン性も考慮した設計提案が可能。
「GENEUS 蔵のある家」の開発者 川元邦規氏による美気候デザインをご提案いたします。
地域材プラスDesignで、シンプルかつ環境を考慮した光と風を取り込んだ住まい手が主役の住まい方を実現可能です。
TVCM
【武蔵住宅研究会事務局】〒357-0013 埼玉県飯能市芦苅場358-5(柏屋商事内) TEL:042-973-2351 / FAX:042-973-9235
Copyright (C) 武蔵住宅研究会. All Rights Reserved.
移住・住みかえ支援機構 すまい給付金 省エネ住宅ポイント 住活協リフォーム
地域型住宅ブランド化事業 全国住宅産業地域活性化協議会 森と住まいの木づかいフェスティバル